2010年03月11日

根っこの こどもたち 目をさます


根っこのこどもたち目をさます -
根っこのこどもたち目をさます -

冬の終わり、春が近づくころになると根っこのこどもたちを土のおかあさんが起こします。春の準備をするこどもたち。
やがて春が来てこどもたちは地面の上に出て行きます。
夏と秋を過ごしたこどもたちは、冬になるとまた土の家に戻ります。
本当にこうやって根っこのこどもたちが季節を支えているのではないか?と思わせてくれる本です。きっと小さな子供にも季節の移り変わりが実感できるはず。

かわいいプチこ目線かわいい
元々季節の移り変わりに敏感なプチこ。根っこのこどもたちが春の準備をする一つ一つがとても気になります。地上のどんな場所に何色の花が咲いいてどんな虫がいるのか、全て確認せずにはいられないようです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by こちょう at 23:21| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。