2012年05月28日

読み聞かせボランティアについて

娘が通う小学校で募集していた図書ボランティアの読み聞かせグループに参加することになりました。この読み聞かせグループは、10年ほど前の保護者の方が中心となって立ち上げたものです。
月に数回、小学校の図書室で休み時間に活動しています。対象は決まっておらず、開催日に聞きたい子が集まる形です。主に低学年が主体。そのため選ぶ本も低学年向きのものが中心です。

お子さんが卒業してもメンバーとして残られている方が多数いて、その活動は小学校だけにとどまりません。
周辺の幼稚園や保育園からの依頼や、地元図書館の本関連のフェスティバルへの参加などもしています。そのような時は、本の読み聞かせや紙芝居だけでなく、パネルシアターやペープサート、タングラムシアター、などに手遊びもいれたりして、盛りだくさんなプログラムになります。

このようなボランティアの活動から、私が関わるものを紹介していきたいと思っています。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
posted by こちょう at 00:00| Comment(0) | 読み聞かせボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。