2011年11月23日

かみさまからのおくりもの

かみさまからのおくりもの [ 樋口通子 ] - 楽天ブックス
かみさまからのおくりもの [ 樋口通子 ] - 楽天ブックス

赤ちゃんが生まれるときに神様からいただくおくりもののお話です。
それぞれが持つ個性の由来は本当にこうやって神様が決めているのでは?と思わせる本です。
読んだ後は子供もママも優しい気持ちになれます。

💠プチこ目線💠
私は何をもらったの?と熱心に聞きます。
産院一番の泣き虫だったことを話して聞かせると、いただいたおくりものに多いに納得した様子でした。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
にほんブログ村
posted by こちょう at 00:44| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月11日

根っこの こどもたち 目をさます


根っこのこどもたち目をさます -
根っこのこどもたち目をさます -

冬の終わり、春が近づくころになると根っこのこどもたちを土のおかあさんが起こします。春の準備をするこどもたち。
やがて春が来てこどもたちは地面の上に出て行きます。
夏と秋を過ごしたこどもたちは、冬になるとまた土の家に戻ります。
本当にこうやって根っこのこどもたちが季節を支えているのではないか?と思わせてくれる本です。きっと小さな子供にも季節の移り変わりが実感できるはず。

かわいいプチこ目線かわいい
元々季節の移り変わりに敏感なプチこ。根っこのこどもたちが春の準備をする一つ一つがとても気になります。地上のどんな場所に何色の花が咲いいてどんな虫がいるのか、全て確認せずにはいられないようです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 23:21| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

おふろだいすき


おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)

おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 松岡 享子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1982/04
  • メディア: −



おふろだいすきな男の子があひるのプッカをつれておふろにはいると、、、かめやペンギンやくじらなど次々と動物たちがやってきます。


かわいいプチこ目線かわいい
次は何が来るかな〜とワクワク。
プチこのワクワクが伝わってくるので、次のページをめくる時にどうやって驚かせようかとこちらも考えます。

おふろが海の入口かしら?と思わせる夢の世界が、子供を惹き付けるようです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 23:49| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月18日

じごくのそうべえ


じごくのそうべえ (童心社の絵本)

じごくのそうべえ (童心社の絵本)

  • 作者: 田島 征彦
  • 出版社/メーカー: 童心社
  • 発売日: 1978/01/02
  • メディア: 単行本



軽業師のそうべえが足を滑らせ死んでしまうところから話が始まります。
地獄の閻魔様や鬼が出てきて恐い話かと思いきや、偶然あの世で出会った4人組が地獄で大暴れする姿に笑い転げてしまうお話です。
元が落語らしく軽快な語りなのも引き込まれます。
読み聞かせするには関西弁が少し難しいです。


かわいいプチこ目線かわいい
人呑鬼(じんどんき)の腹の中での4人の暴れっぷりに大笑い
お友達にも薦めていました。
お子さまはみんなぶぅ〜が大好きなのです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 23:05| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

おちゃのじかんにきたとら


おちゃのじかんにきたとら

おちゃのじかんにきたとら

  • 作者: ジュディス カー
  • 出版社/メーカー: 童話館出版
  • 発売日: 1994/09
  • メディア: 単行本



ある日とつぜんおちゃのじかんにやってきたとら。
あらゆるものを食べ尽くし飲み尽くします。
そして礼儀正しく帰ります。
とらを迎えるソフィーとおかあさん。その話をきいたおとうさん。
みんなおだやかで素敵です。
そして食べ物をたくさん準備してとらがまたやって来る日を待つソフィーたち。
おっかないはずのとらがかわいらしく見えてくる本です。


かわいいプチこ目線かわいい
とらが食べ物や飲み物をどんどんとたいらげていくところがお気に入りポイント
ケラケラと笑いが止まらず、読み終えてからもとらがいつやってくるかと気にしていました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 22:55| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。