2010年01月11日

十二支のおはなし

十二支のおはなし (えほんのマーチ) [ 内田麟太郎 ] - 楽天ブックス
十二支のおはなし (えほんのマーチ) [ 内田麟太郎 ] - 楽天ブックス

十二支のお話は何冊か出版されていますが、この本は特に絵が特徴的です。特に目。よ〜く見るとこわくなってしまう子もいるかもしれません。お話は単純で小さな子でも理解できる内容で、干支の順番を覚えるには充分です。

かわいいプチこ目線かわいい
NHK教育で放送中の『にほんごであそぼ』の影響もあり、十二支に興味を持ち始めています。良い機会なので絵本をさがしたら色々あって迷いました。
こちらは本屋で絵が怖いという理由で避けている様子でしたが、お話が単純にできていたので薦めたものです。しぶしぶOKしたので即購入。
実際は購入日に読み聞かせをしたところ、文は質問も交えながらよく聞き、絵にも興味を持ってくれました。よく見るとそれぞれ味のある顔なので気に入ったようです。

その後、数回自分でも読んでいたようで、3日もすると十二支を覚えていました。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
posted by こちょう at 23:26| Comment(0) | 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

サンタクロースと小人たち


サンタクロースと小人たち

サンタクロースと小人たち

  • 作者: マウリ=クンナス
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2000/11/02
  • メディア: 単行本



サンタクロースの村のこと。小人やトナカイにかこまれて暮らしている様子。小人たちの働きぶり。本当に丁寧に細かく、そしてわかりやすく描かれています。
子供がサンタクロースに疑問を抱きはじめた時に読むと良さそうな本です。


かわいいプチこ目線かわいい
サンタクロースに疑問を抱くほど成長していませんが、クリスマスはサンタクロースが忙しいということ、小人が一生懸命にサンタクロースをささえていること、を理解したようです。色々な疑問も解決していました。
読み終えた後はクリスマス気分が盛り上がり、プレゼントを真剣に考えたりクリスマスに向けて部屋を掃除しています。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by こちょう at 23:22| Comment(0) | 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。