2012年04月23日

小学校の図書ボランティア登録

娘の小学校で募集していた図書ボランティアの説明会に行きました。
図書ボランティアには2種類。本の整備と読み聞かせ。
どちらにするか迷いましたが、説明会会場で話を聞くうちに、読み聞かせに心が決まりました。
読み聞かせなんて娘以外にはしたことないのですが、これから徐々にコツを覚えながら挑戦してみようと思います。

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ご覧いただきありがとうございます。
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ にほんブログ村 子育てブログ 子供への読み聞かせへ
posted by こちょう at 21:00| Comment(0) | 読み聞かせボランティア | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月20日

あなただけのちいさないえ

あなただけのちいさないえ [単行本] / ベアトリス・シェンク ド・レーニエ (著); アイリーン ハース (イラスト); Beatrice Schenk De Regniers, Irene Haas (原著); ほしかわ なつよ (翻訳); 童話館出版 (刊)
あなただけのちいさないえ [単行本] / ベアトリス・シェンク ド・レーニエ (著); アイリ...

「ひとにはだれでもそのひとだけのちいさないえがひつよう」ということを、小さな子供にもわかるように丁寧に描かれています。この本で示す「いえ」は実際に生活する家のことではありません。自分が一番安心できる場所、そんな場所をいえに例えて、自分自身がいかにいえを持っているかということに気付かせてくれます。そして相手のことも少しずつ考えられるように促しています。
絵は白黒で決して派手ではありませんが、細かく繊細な描写がされています。
内容は、大人でも(大人こそ)心に響くのではないかと思います。

かわいいプチこ目線かわいい
おおきいぼうしが かおのいえに なると おもってなかった。
わたしは きのちいさないえが ないけど、ちゃんと ちいさないえは、あります。(プチこの読書日記より)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。応援クリックをお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

posted by こちょう at 17:06| Comment(0) | 7歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年12月02日

ベイビーサインで赤ちゃんと話そう!

ベイビーサインで赤ちゃんと話そう!―育児が100倍楽しくなる!親子の新コミュニケーションBOOK [単行本] / ロング 朋子 (著); 日本文芸社 (刊)
ベイビーサインで赤ちゃんと話そう!―育児が100倍楽しくなる!親子の新コミュニケーションBOO...

出産前に本屋で偶然目について手に取ったものです。ベビーサインで意思疎通できたら楽しいだろうな、という軽い気持ちで購入しました。
とてもわかりやすくて実際に取り組みやすかったです。全部忠実に実践したわけではありませんが、離乳食中に「おいしい」や「もっと」など表現してくれて助かりました。言葉が早い子だったので短期間しか使いませんでしたが、充分役に立ちました。
その後、ベビーサイン本を何冊か拝見しましたが、もし私が他の方におすすめするならこの1冊を選びます。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

posted by こちょう at 00:45| Comment(0) | 番外編 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月27日

クリスマスソングえほん

デラックスクリスマスソングえほん―きいて、うたって! [大型本] / 永岡書店 (刊)
デラックスクリスマスソングえほん―きいて、うたって! [大型本] / 永岡書店 (刊)

16曲中11曲がクリスマスソング、残りは冬のうたとお正月のうたです。
音に合わせてツリーがキラキラ光るので楽しい気分が盛り上がります。
歌入りとカラオケの両方が楽しめ、メロディーの楽譜も載っていて親切設計です。

かわいいプチこ目線かわいい
3歳の時に購入。それ以降毎年この時期に登場しています。7歳になった今年も引っ張り出してきたのには驚きました。
歌入りを流して自作打楽器を鳴らしながらノリノリで踊ったり、カラオケに合わせて歌ったり、ピアノで旋律を弾いています。
我が家で電池交換までした音の出る絵本はコレ1冊だけ。本当におすすめです。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

posted by こちょう at 23:18| Comment(0) | 3歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年11月25日

番ねずみのヤカちゃん

番ねずみのヤカちゃん (世界傑作童話シリーズ) [ リチャード・ウィルバー ] - 楽天ブックス
番ねずみのヤカちゃん (世界傑作童話シリーズ) [ リチャード・ウィルバー ] - 楽天ブックス

かあさんねずみが四ひきの子ねずみに自立を促すところから物語が始まります。かあさんねずみは、生活する上で大事なことをしっかり言って聞かせ、子ねずみたちもいいつけをしっかり守ります。しかし、声の大きなヤカちゃんがいるので何か起りそう。。。
少し長めですが、おかあさんのうたを勝手に節を付けて読んだり、声の大きさを場面に合わせて変えるとテンポ良く読めます。

💠プチこ目線💠
ウチにも番ねずみがいてくれるといいのにね‼
途中ドキドキしながら、最後は良かったね🎵と楽しんで読み終えました。


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村

posted by こちょう at 22:23| Comment(2) | 6歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。