2009年12月19日

チャレンジ ミッケ!4 サンタクロース


チャレンジミッケ! 4 サンタクロース

チャレンジミッケ! 4 サンタクロース

  • 作者: ウォルター ウィック
  • 出版社/メーカー: 小学館
  • 発売日: 2006/11/07
  • メディア: 大型本



かくれんぼ絵本。大人気のシリーズです。
かくれんぼしているものを一つずつ見つけていく写真絵本で、この「サンタクロース」はクリスマスのわくわくするような雰囲気がページいっぱい広がっています。
サンタのイメージを世界中にひろめた『セント・ニコラスのおとずれ』という詩をもとにつくられているそうです。その詩は巻末に載せられています。


かわいいプチこ目線かわいい
なかなか集中して探すことはできません。
それでも気が向いたときに少しずつ見ています。
ワクワクする写真ばかりなので、ただ眺めているときもあります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by こちょう at 00:07| Comment(0) | 3歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月05日

サンタクロースと小人たち


サンタクロースと小人たち

サンタクロースと小人たち

  • 作者: マウリ=クンナス
  • 出版社/メーカー: 偕成社
  • 発売日: 2000/11/02
  • メディア: 単行本



サンタクロースの村のこと。小人やトナカイにかこまれて暮らしている様子。小人たちの働きぶり。本当に丁寧に細かく、そしてわかりやすく描かれています。
子供がサンタクロースに疑問を抱きはじめた時に読むと良さそうな本です。


かわいいプチこ目線かわいい
サンタクロースに疑問を抱くほど成長していませんが、クリスマスはサンタクロースが忙しいということ、小人が一生懸命にサンタクロースをささえていること、を理解したようです。色々な疑問も解決していました。
読み終えた後はクリスマス気分が盛り上がり、プレゼントを真剣に考えたりクリスマスに向けて部屋を掃除しています。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by こちょう at 23:22| Comment(0) | 5歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

おふろだいすき


おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)

おふろだいすき (日本傑作絵本シリーズ)

  • 作者: 松岡 享子
  • 出版社/メーカー: 福音館書店
  • 発売日: 1982/04
  • メディア: −



おふろだいすきな男の子があひるのプッカをつれておふろにはいると、、、かめやペンギンやくじらなど次々と動物たちがやってきます。


かわいいプチこ目線かわいい
次は何が来るかな〜とワクワク。
プチこのワクワクが伝わってくるので、次のページをめくる時にどうやって驚かせようかとこちらも考えます。

おふろが海の入口かしら?と思わせる夢の世界が、子供を惹き付けるようです。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 23:49| Comment(0) | 4歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月08日

おひさま あはは


おひさま あはは

おひさま あはは

  • 作者: 前川 かずお
  • 出版社/メーカー: こぐま社
  • 発売日: 1989/07
  • メディア: 単行本



お日さもも小鳥もお花も子犬もみんな「あはは」と笑顔があふれています。機嫌の悪い男の子がお母さんに抱っこされて「あはは」と笑う頃には、読んでいる子供も大人も笑い顔になれますわーい(嬉しい顔)
短い言葉の繰り返しにハマります。
また、全ての絵が黄色を主体とした色使いであたたかみを感じます。


かわいいプチこ目線かわいい
植物、動物、おひさま、全て満面の笑みがこぼれている絵が大好きでした。

ちょっと機嫌が悪い日に読んであげるとニッコリ笑顔に戻ります。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
posted by こちょう at 23:30| Comment(2) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月02日

モーっていったのだあれ?


モーっていったのだあれ?

モーっていったのだあれ?

  • 作者: ハリエット・ツィーフェルト
  • 出版社/メーカー: 童話館出版
  • 発売日: 1998/11
  • メディア: 大型本



あかいおんどりのときをつくるこえに「モー」こたえたのはだれ?
おんどりが動物たちにたずね歩きます。


かわいいプチこ目線かわいい
次々と出てくる動物たちの鳴き声に合わせて鳴き真似するのが楽しみでした。
ページをめくるところでフェイントをかけたり、「ろばさんの鳴き声はなんだったかな?」とクイズのようにすると更に盛り上がりグッド(上向き矢印)ます。



☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
ランキングに参加しています。
1日1クリック、応援よろしくお願いします。
 ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 本ブログ 絵本・児童書へ
にほんブログ村
ラベル:絵本 読み聞かせ
posted by こちょう at 00:41| Comment(0) | 1歳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。